全国第一号地ビールのエチゴビール

全国第一号地ビールのエチゴビール

INFORMATION
最新情報

2020-10-09 fri

弊社工場長 佐々木正幸が「ドリンクジャパン」のセミナーに登壇

【登壇予定】
飲料・酒類業界 日本最大級の総合展、
「第5回 ドリンク ジャパン」のセミナーに弊社、佐々木 正幸 が登壇します。

◇日時: 2020年11月25日(水)10:30~11:30
◇会場: 千葉 幕張メッセ

★詳細・お申込は↓下のリンクより
※事前申込制、満席になり次第締切となりますので、お早めにお申込みください。

2020-08-30 sun

限定醸造「ホップが躍る晴れ晴れエール」を10月13日(火)に新発売します!

ホップ由来のフルーティな香りを楽しむSESSION IPA (セッション・アイピーエー)、限定醸造「ホップが躍る晴れ晴れエール」を2020年10月13日(火)に発売いたします。

【商品特徴】
「ホップが躍る晴れ晴れエール」は、アメリカ、ワシントン州産のホップ2種類(エクアノット、ギャラクシー)を使用し、ホップの爽やかな香りを楽しめるほか、軽やかさと豊かさを併せ持ち、食事にも合わせやすい、バランスの取れた味わいのビールです。

【開発背景】
新型コロナ禍によりストレスを感じやすい日々の中で、人気ビアスタイルのセッションIPAをより広く、家飲みや食卓で楽しんでいただくことで、ほっと前向きな気持ちになれるビールとして提案します。

【商品概要】
商品名 : ホップが躍る晴れ晴れエール
酒別 : ビール
原料 : 大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ
アルコール度 : 4.5%
容量 : 350ml缶
価格 : 参考価格259円(税別)

【パッケージデザイン】
インド象が楽しく躍るようにホップ摘みを楽しみ、アライグマは象の背中でビールをこぼしそうになり慌てている、というユーモラスな情景を描いています。インド象はIPA(India Pale Ale)から、アライグマはアメリカで人気の動物ということからの連想です。
また、2種類のホップの産地であるワシントン州の象徴として、カスケード山脈の最高峰であるレーニア山を背景にデザインしました。

【SESSION IPA(セッション・アイ・ピー・エー)とは】
IPAは、18世紀末頃、英国の植民地だったインドへビール送る際にビールの劣化を抑えるため、大量のホップを使用しエキス分の高いビールをつくったことが由来のビアスタイルです。そのため、一般的には強い苦みが特徴のビールです。“SESSION”は、飲み続けられるようにアルコール度数を本来のビアスタイルよりも低くしたという意味で、SESSION IPAは、昨今クラフトビールファンの間で人気の高いビアスタイルになっています。

2020-07-21 tue

ONE AND ONLY キャンペーンの結果ご報告

2020年5月25日より6月末までのカクヤス・KYリカー様における「のんびりふんわり白ビール」の販売本数は3,991本となりました。これにより、国境なき医師団(MSF)への寄付額は、1本当たり20円=79,820円となりました。振込を完了し同団より感謝状を頂戴いたしましたので、ここにご報告いたします。
皆様のご厚意に深く感謝いたします。ありがとうございました!
そして、このコロナ渦が終息し、皆様が安心して毎日を過ごせる日が少しでも早く来ますように。

INFORMATION ARCHIVES
お知らせ一覧

のんだあとはリサイクル

飲酒は二十歳になってから。お酒はおいしく適量に。飲酒運転は絶対にやめましょう。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。


pagetop
menu